#016

ワサビノキ(モリンガ)

学名:
moringa
俗称:
生命の木

マダガスカルや東アフリカから亜熱帯にかけて分布している落葉高木である。葉、花、果実などに、ワサビに似た香味があるところから名付けられたといわれる。スパイスや薬などに用いられる他、浄化作用を活かして、スーダンで濁った水を浄化する実験が行われている。